1サイズの首輪を作るための材料の仕入れ

今回の仕入れはメインになる革と裏地の革を買いに行きました。

それと、新しい首輪の試作を作ろうと新しい金具を買いました。
今までの首輪はベルト式でしたが、その人の首の大きさに合わせた1サイズの首輪を作ろうと思っています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

で、今回買った金具は

DSC_0329 DSC_0328

こんなのです。

金属の綺麗金具。
ツメの部分も固くなくバネでしっかり取り外しが楽に出来ます。

この金具は作りがいいので一個500円ぐらいです。
とは言っても卸し業者から買ったので、ハンズとかユザワヤとかだと1000円はするんじゃないかな。

これをベルト部分だったのをこれにしてすっきりと、そして後ろから見てもかっこよくなると思います。

そして何よりオーダーが入ってからその人の首の大きさに合わせてピッタリサイズの首輪を作る事になるので買う方、貰う方もまた特別に嬉しいのではないでしょうか。

作るのは大変ですが、そこが手作りの良い所
そして、手作りだからこそ出来る事


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください