アプス

ニシキヘビ(パイソン)を使用した人首輪

先日買ってきたニシキヘビ(パイソン)の革を使ったメンズ用の首輪製作いたしました。

前々から蛇の革を使いたいなというのは有りました。
やっとって感じです。
でも、蛇の革の扱いはちょっと癖がありますね。

ニシキヘビ(パイソン)の光沢はカッコイイですが、本革特有の鱗が少し引っかかるのがありますね。
でも、これが有るからこそ良いのですけど。

コバの処理がまた時間かかるのですよね。
塗っては磨いての繰り返し。
今回はニシキヘビ(パイソン)の革の鱗部分がチクチクしないように慎重にコバ処理。
余りやりすぎてもよくないのでほどほどに仕上げました。

製作期間は2日半程度です。
作るの自体はそんなに大変では無いですが、革の値段がピンキリなので、仕入れ値次第で販売価格は変わると思います。

蛇革って高いですからね。
それは仕方ないですよね。

ご購入はこちらから

アスプ

幅:30mm
首輪周り約37cm~43cm(ベルト穴1cm間隔)
アプス

保存

保存


ニシキヘビ(パイソン)を使用した人首輪」への3件のフィードバック

  1. gari

    素敵な首輪ですね。Crimson Crowさんからヘビ革の首輪が出ないものかと思っていたところでした。図らずとも一つ願望が叶ったところで、赤い牛革の首輪は製作予定はありませんでしょうか。あるようでしたら、パートナーと楽しみにしております…^ ^

    返信
    1. 百鬼 鴉 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      赤い革の首輪はまだ制作予定にございません。申し訳ございません。
      というのも、赤の革の需要が余りないため安定した製作が少し難しいのです。
      何個か作る事は出来てもまた同じ赤の作れるか分かりません。
      そういった理由で今は作っていないのです。
      もっと売れるようになったら安定して仕入れも出来るかもです。

      今後ともよろしくお願いします。

      返信
      1. gari

        Crimson Crowさんの人首輪、この前のイベントですっかりファンになってしまったので、知名度も上がり、今後どんどんブランドとして大きくなっていくのを陰ながら願っています。よろしくお願いします^ ^

        返信

コメントを残す