カテゴリー別アーカイブ: 工房日記

アプス

ニシキヘビ(パイソン)を使用した人首輪

先日買ってきたニシキヘビ(パイソン)の革を使ったメンズ用の首輪製作いたしました。

前々から蛇の革を使いたいなというのは有りました。
やっとって感じです。
でも、蛇の革の扱いはちょっと癖がありますね。

ニシキヘビ(パイソン)の光沢はカッコイイですが、本革特有の鱗が少し引っかかるのがありますね。
でも、これが有るからこそ良いのですけど。

コバの処理がまた時間かかるのですよね。
塗っては磨いての繰り返し。
今回はニシキヘビ(パイソン)の革の鱗部分がチクチクしないように慎重にコバ処理。
余りやりすぎてもよくないのでほどほどに仕上げました。

製作期間は2日半程度です。
作るの自体はそんなに大変では無いですが、革の値段がピンキリなので、仕入れ値次第で販売価格は変わると思います。

蛇革って高いですからね。
それは仕方ないですよね。

ご購入はこちらから

アスプ

幅:30mm
首輪周り約37cm~43cm(ベルト穴1cm間隔)
アプス

保存

保存

革の仕入れに行ってきました。

イベントも終わり、人首輪の材料の革が少なくなってきたので買いに行ってきました。

今回はベースのベルト用の牛革と、裏地のラムの革、3枚重ねで作る時用の鞣し革、そして、黒のパイソンレザー(ニシキヘビ)です。

メンズ用の人首輪で蛇のを作ろうと思っています。

パイソンレザー

パイソンレザー

この、光沢の感じ良いですね。
このパイソンレザーを使った人首輪は、シンプルに作ろうと考えています。

ただ、やはりパイソンレザーは高いですね~。
今回はちょっと安く仕入れることが出来ましたが、1枚16,800円とかで売ってるものあり、さすがにそれは難しいかなって思いました。
そうなると、販売するときにおいくらか・・・・?
怖くて想像もしたくない・・・。

さらに、パイソンレザーは中心部分が一番目が細かく、外側に行くにつれて升目が大きくなっていくので、中心部分を使って人首輪1本で1枚になるのがまた辛いですね。

他のレザーなら大きさも有って何本も作れたりするのですがそれが出来ないのですよね。

さてと、買ってきたベースの革は大きいままなので裁断しないといけない。

ベルトカッター

この裁断がなかなか難しかったりするのですよね。
1mmズレてしまったり、ちょっと曲がってしまったりというのは最初よくありました。

でもま~もう慣れたもので、30分くらいで全部裁断出来ました。

裁断

さて、ベースも出来たことだし、メンズの蛇革の人首輪を製作しようと思います。

品切れの人首輪やリードも作らなきゃですが、ですけどね。
最近メンズも人首輪に興味ある方が増えたような気がします。

メンズの人首輪も充実していけるように頑張ります!

シンプルな人首輪製作

CrimsonCrowでは、結構ゴージャスな人首輪ばかり製作してきましたが、シンプルなのが欲しいという要望が何件か有ったので、幅が約20mmの人首輪を製作することにしました。

シンプルと言ってもちゃんとした作りで着け心地ももちろん考慮しています。
ただ、今までのよりは少し着け心地も変わってくると思います。

続きを読む

アートな人首輪

人首輪と言えばSM的なものが多く出回っている中、ファッション的な面に関しても多く出ている。
人首輪は多種多様だが、CrimsonCrowとしてもアートな人首輪製作をすることにしました。

アートな人首輪だけに一点物になってしまう事が多いのは仕方ないと思っている。
ただ、こういった嗜好の人首輪もあっても良いんじゃないかと思う今日この頃。

続きを読む

工房に商品棚を設置しました

工房にお客様を迎え入れる為に商品棚を設置致しました。
工房は新宿から電車で16分の吉祥寺。
そして駅からは徒歩4分程度に工房は有ります。

日曜日などにCrimsonCrowの首輪に興味ある方が実際にみれるように。
そして気軽に遊びに来れるようになったら良いなと思います。

続きを読む

フェチフェス出展に追加の缶バッジが間に合わない

缶バッジの在庫が少なくなったので9/15日に発注を出したが、3連休もあったのか発送が26日予定になるとのこと。

フェチフェスまで間に合わないな。

今回は茶川さんのが在庫3個ぐらいか。
最近売れてるので40個作る予定。
それと、新たに尾山さんの違う色2色も追加予定でした。

%e7%bc%b6%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b8_%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%97

注文遅かったから仕方ない。

来週にはテクノブレイク中野店さんと、ミンネでの販売予定です。
吉祥寺の工房え来ていただければ直接販売も致します。