久しぶりに人首輪の材料を仕入れてきました

暫く新型コロナの影響で外出を控え、人首輪の制作が出来ていなかったですが少し落ち着いてきたみたいなので久しぶりに仕入れに行ってきました。

仕入れ先もコロナの影響なのか良い素材が少なく思ったよりも量は仕入れることが出来ませんでした。しかし、作品が売れて少なくなってきて来ているので無いよりはマシです。

今回はメインとなる革を買い、コバコートを買い、金具を20セット買いました。メインの革が余り買えなかったが少し残念ですが、品切れになっているよりはマシなので少しでも製作して補充するつもりです。

今回補充製作する予定なのは幅30mmの太めの人首輪なので何本分取れるかって感じです。

実際に切ってみると。

7本分でした、しかしギリギリまで裁断してみたので全部使えるかは製作し始めてみてから判断します。

まだ革が余ってるじゃないかと思われますが、腹の部分に近いのでシワも多く出来上がりに影響するので、余りは破棄です。

実際に破棄する部分をみてみるとこんな感じです。

腹の部分とかを伸ばして平にしているので、若干シワがあります。これは完成時や使っているとシワが目立つようになり、残念な感じになってしまいます。

ま~仕方ないですね。

とりあえず裁断は終わったので首輪製作をしていこうと思います。品切れの作品終わったら新作でも作ろうと思っています。

新作と言っても試作品になるかもしれません。

おたのしみに。